体臭と食事の量の関係

食事で体臭を改善しようと思ったら、まずは大食いすることを避けるべきだと思います。好きなものを沢山食べるという事はこってりした脂っこい食べ物や、甘いものを食べる頻度がどうしても多くなってしまいます。
これらを抑えて、野菜類や海藻類などの低カロリーの食品を摂取していくことが望まれるのです。どうしても高カロリーな食事を食べると皮脂の分泌量が増えるし、体重が増えれば汗をかく頻度も多くなってきます。
すると、どうしても雑菌が繁殖しやすい環境になるのです。